ほうれい線を撃退してアンチエイジング

ほうれい線って若い頃は気にならないのだけれど、年をとってくると段々気になるようになってきますよね。 小さなでもあるものなのに、若いとお肌にハリがあるので気になることはありません。

 

ですが、30代を過ぎた頃からほうれい線が徐々に目立つようになってきます。これはアンチエイジングの敵とも言えます。くっきりとした目立つほうれい線は、乾燥や紫外線、そして筋肉の低下などによって作り出されてしまいます。

 

これまで当たり前にやってきたスキンケアだけではなく、紫外線から肌を守るケアをして、マッサージなども行い、顔の筋肉の老化を食い止めましょう

 

喫煙者は要注意です。タバコを吸うことにより、肌のターンオーバーが滞ってしまうからです。睡眠不足や運動不足も同様ですね。

 

私たちの肌の表面下には真皮というものが存在します。 これは、コラーゲンやエステラチン繊維がヒアルロン酸の保湿力によりハリを保っているのです。

 

太陽の紫外線はこういった繊維をことごとく傷つけます。 ヒアルロン酸もまた同様です。 その結果、皮膚がたるんできたり、表面にシワが出来たりするのです。

 

睡眠不足もお肌の大敵です。寝る時間が減ってしまうと、細胞が生まれ変わるサイクルがおかしくなり、お肌に悪影響をおよぼします。

 

成長ホルモンの分泌が悪くなるのは何も加齢だけではないのです。睡眠はアンチエイジングを目指すうえで、とても重要なものなのです。

 

普段の食事にも気をつけたいところです。サプリメントを飲んでいるから大丈夫、というわけではないのです。 バランスの良い食事、そしてプラスアルファでサプリメントをとりましょう。